整理・整頓 行動の風水

気分が乗らない、気持ちが落ち込んでいる。そんなときには掃除が一番!

2017/04/11

 

何をやってもつまらない、おもしろくない、やる気が起きない・・・。

気持ちが落ち込んでいたり、何事にも気分が乗らないときってありますよね。

 

そんなとき、じーっと思い悩んでいても、少しも気分は上がってきません。

だったら、いっそ掃除をして、家中をキレイにしてみてはいかがでしょうか?

 

普段はあまり気にならないような場所も、よく見るとホコリや汚れはあるものです。

そしてそこには、目に見えない「悪い気」が溜まっているかもしれません。

気分を上げるなら掃除が一番!

家中、キレイにして、落ち込んだ気分をパーッと晴れやかにしましょう。

 

玄関掃除

落ち込んだ気分を上げたいなら、まず、いの一番にキレイにしたい場所は玄関。

風水では、玄関は「良い気」の入り口なのですが、同時に「悪い気」も入ってくるんですよね。

そして、家族が外から持ち帰った「悪い気」が溜まっていく場所でもあるのです。

 

たたきに出しっぱなしの靴を片付け、玄関に置いてある余分なものは整理する。

出来れば、たたきをきれいに水洗いして、雑巾で水をきれいにふき取って上げましょう。

しばらく、玄関のドアを開けっ放しにして、たたきを乾かしたら、仕上げにお気に入りの芳香剤をスプレーしましょう。

 

<こちらの記事もどうぞ>

 

トイレ掃除

トイレも玄関と同じくらい、大切な場所。

家の中で、一番「悪い気」が溜まりやすい場所なのです。

キレイに掃除をしてあげると、「トイレの神様」もニッコリです。

換気も忘れず、しっかりと!

 

<こちらの記事もどうぞ>

 

 

寝室の掃除

寝室は、心と身体を休める場所。

風水では、人は寝ている間に「厄」を落とし、新しい運気を吸収すると言われています。

このように寝室も、とても大切な場所なのです。

「悪い気」がくっつきやすいホコリをキレに取り除き、換気をしっかりと行って、「良い気」をたくさん取り入れましょう!

 

そして、パジャマはマメに取り替えること。

できれば、毎日、取り替えると良いですね。

あわせて、布団ぼシーツや枕カバーも、まめに洗濯をして、常に清潔にしておきたいものです。

 

<こちらの記事もどうぞ>

 

お風呂掃除

お風呂は、身体の汚れを落とす場所。

その分、「悪い気」が溜まりやすい場所でもあるのです。

お風呂掃除は大変ですが、気持ちよく入浴するためには、是非ともキレイにしておきたい場所ですね。

 

<こちらの記事もどうぞ>

 

仕上げは入浴


さて、ここまで頑張って掃除をしたら、家の中はずいぶんとキレイになっていることでしょう。

そして、全身は心地よい汗をかいているかもしれませんね。

最後の仕上げは、入浴です。

自分自身もサッパリときれになって、湯船にゆっくり浸かりましょう。

お風呂から出るときは、それまでの落ち込んだ気分はすっかりなくなり、さわやかな気持ちでいっぱいになっているはずですよ!

 

<よろしければこちらもどうぞ>

【スポンサーリンク】

-整理・整頓, 行動の風水