<広告>

行動の風水

風水で金運を高める預金通帳。金運アップには〇〇銀行がベスト!貯金に✖✖銀行は不向き?

投稿日:

 

風水といえば金運アップ!というくらい、風水で金運を高めるポイントはいくつもあります。

その中でも銀行や郵便局などの預金通帳(貯金通帳)はとても重要なアイテムなのです。

日頃は、あまり気にせずに扱っている預金通帳。

風水をもとに、預金通帳の扱いを変えて、金運を一気にアップしましょう。

【広告】


貯金通帳を使い方によって分けてみよう

預金通帳を一つしか持っていないという方は、お金の出と入り全てをひとつの銀行だけで管理されているでしょう。

また、複数の預金通帳を持っている方でも、用途をあまり気にせずに使われているかもしれません。

 

そこで、是非、実行したいことがあります。

それは、お金の使い方によって預金通帳を分けることと貯蓄専用の通帳を作ることです。

 

chokin_tsuchou

 

風水では、

「お金は寂しがりや。なので、お金がいるところにたくさん集まってくる」

と考えられています。

貯蓄専用の預金通帳をつくってお金を貯めていくと、どんどん、仲間が増えていきますよ。

 

逆に、給料が振り込まれる通帳で生活費や住宅ローンなどの支払いを行っていると、

出入りが激しすぎて、お金はなかなか留まってくれなくなります。

 

毎月定額でも良いですし、月によって「これぐらいなら余裕ができそう」というお金は、

すぐに貯金専用の通帳に入金してみましょう。

これだけでも、無駄遣いがずいぶんと減ることになりますし、ね。

 

預金通帳は暗いところで保管しよう

風水では、金運は暗くて涼しい場所を好むと言われています。

通帳の保管場所は木製のタンスの中がよく、それも北や西など金運アップにつながる方位ならベストです。

 

逆に、日当たりの良い場所は、財布や預金通帳など、金運に関係するものの保管場所としてはよくないんですよね。

風水では「火は金を溶かす」と考えられており、相性がよくありません。

日当たりの良い場所では、太陽の光が金運を溶かしまうのです。

 

また、キッチンも、同じく火の気が強い場所。

火がお札を燃やしてしまうので、お金に関わるものを置く場所としては、ふさわしくありません。

財布や預金通帳、そして、へそくりを隠すなら、タンスの中が一番!

くれぐれもキッチンに置いておかないように注意してください!

 

<<おすすめの開運財布はこちら↓↓>>

 

銀行でお金をおろすときの注意点

銀行でお金をおろすときの金運アップ風水もあります。

 

お札は新札に交換する

まず、紙幣をおろしたら、それを両替機で新札に交換することです。

金運アップには、財布の中にたくさんのお金をいれておくことや、お金以外は金運アップにつながるお守り以外は入れないなどの風水がいくつかあります。

その中でも、「キレイな新札をいれる」こともあげられます。

<ご参考>

銀行でお金をおろしたら、その足で新札に交換すること、あわせて、自宅にある古いお札も新札に交換する習慣をつけると、金運がアップしますよ!

 

お金をおろす回数を減らす

次に大事なのは、銀行でお金をおろすときは、まとまった額として、おろす回数を減らすことです。

節約には、必要な少額のお金をこまめにおろすと良いという考え方もあります。

でも、このやり方をしていると「お金のおろし癖」がついてしまい、無駄使いを増やしてしまうのです。

しっかりとお金を管理できる人だったら問題ないのですが、ついつい余計なものを買ってしまい、何にいくら使ったか分からなくなる人にはおすすめできないです。

金運アップを目指すなら、毎月、余裕をみた定額のお金を1回だけおろして、そのお金だけで過ごす習慣をつけるようにしましょう。

 

預金通帳はこまめに記帳する

それと、預金通帳はこまめに記帳することも大事です。

今・現在持っている預金残高と預金通帳に記載されている残高がいつも合っていることが、お金を管理するためには大切ですし、「あるべきものが、あるべきように」という風水の考えにも合うからです。

お金をおろすときはもちろん、クレジットカードの引き落とし日などでは、できるだけ預金通帳に記帳しましょう。

<広告>

 

風水で金運アップによい銀行

銀行や郵便局は、それぞれ、イメージカラーがあります。

そして、そのイメージカラーは、預金通帳・貯金通帳にも用いられていますよね。

大手銀行でいうと、みずほ銀行は青、三菱UFJ銀行は赤、三井住友・りそな銀行、郵便局は緑です。

 

さて、風水の「五行」と色の関係を簡単に見ると、

  • 青 : 水の気、落ち着き、吸収
  • 赤 : 火の気、派手、明るい、楽しい
  • 緑 : 木の気、新鮮、成長

となります。

 

これらを金運から考えると、

  • 青は支出を抑える
  • 緑は預金・貯金を増やす
  • 赤は散財する

となるのです。

 

ですので、

  • 支払いなどの毎月の家計を管理するためには、青色のみずほ銀行の預金通帳
  • 貯金・預金を増やしていくには、緑色の三井住友・りそな銀行の預金通帳、郵便局の貯金通帳

を用いると良いでしょう。

こうすると、無駄使いが減って、支出を抑えられ、預金・貯金が増えていきますので。

 

残念ながら、三菱東京銀行などの赤色の預金通帳は、金運アップや貯金には不向きだと言わざるをえません。

ただし、明るく楽しくお金を使うのであれば、赤色の通帳は相性が良いので、生活費とは別の趣味やレジャー用の預金通帳にすると、楽しく充実したお金の使い方ができるでしょう。

 

金運アップでおすすめの通帳の使い方は、

給料などのメインの振り込み口座は「青い預金通帳」の銀行

貯蓄用には「緑色の預金通帳」

と使い分けることです。

そして、余裕があれば、趣味やレジャー用に「赤い預金通帳」も持つと、毎日の暮らしで楽しみが広がります。

ぜひ、試してみてくださいね!

 

<よろしければ、こちらもどうぞ>

グーグル関連広告



-行動の風水
-,

Copyright© 幸運をよぶ風水 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.