インテリアの風水 勉強 行動の風水

風水に見る勉強場所で意識したい方角

2017/01/17

 

勉強が好きで好きでたまらない!

こういう方もいらっしゃるかもしれませんが、一般的には勉強が大好きって人は、あまりいませんよね?

 

でも・・・、学生はもちろん、大人になっても勉強はついてまわります。

お勤めの方であれば、社内での昇進試験、資格を取るための勉強、そして、近年では社内の公用語が英語になって、そのための勉強をしなければならないという方もいらっしゃるでしょう。

 

また、主婦の方でも、家族の健康を考えて、栄養のバランスが取れた献立を調べたり、家計の切り盛りのため節約術を勉強したり・・・。

このように、いくつになっても、どんな立場になっても、勉強はついてまわるものですよね。

 

 

あまり勉強は好きではない、だけど、やらなければならないとしたら、集中力を高めて効率良く行いたいもの。

そのためには、勉強する環境をしっかりと整えることが大切になります。

風水に則って、まず家の中に勉強する場所を確保すること。そして、勉強する場所をしっかりと整えましょう。

ここでは、勉強の集中力を高める風水を紹介します。

【スポンサーリンク】


 

勉強部屋に適した方角は「東」

風水で「東」は、成長していく「木」の気を持ち、成長運・発展運を高めてくれる方角です。

勉強部屋にするのなら、家の中心から「東」の方角の部屋にすると良いでしょう。

 

机を置く場所

机を置く場所も、部屋の中心から見て「東」とすると良いですよ。

さらに、机の向きの東向きとします。

そして、窓に向かって机を置けるとベストですね。

というのも、東向きの窓は場所的に明るく、昇ってくる太陽のエネルギーを取り入れることができます。

窓を開ければ、東からの良い気を直接受けることができるので、リフレッシュするには持ってこいなのです。

また、机と窓や壁の間には、スキマを設けて、「気」の流れを良くしておきましょう。

 

集中力を高める風水的ポイント

勉強に関係ないものは置かない

集中することは、雑念を払うこと。

勉強する場所には、テレビなど「誘惑」の強いもの、勉強に関係のないものを置かないようにしたいですね。

携帯電話も、勉強をしている間は持ち込まないか、電源を切って置くようにしましょう。

 

整理整頓

何より整理整頓が大切です。

これは勉強場所に限ったことではなく、家の中を整理整頓し、スッキリ・キレイにしておくことは、風水の基本です。

中には、多少、ものが散らかっているほうが、落ち着いて勉強がはかどるという方もいらっしゃるかもしれませんが・・・、整った環境で勉強するほうが、集中力は高まりますし、頭の中もスッキリするものだと思います。

 

観葉植物は風水的ラッキーアイテム

勉強に集中するためのラッキーアイテム、それは、「観葉植物」です。

「木」の気は、成長運・発展運を伸ばしますので、勉強の効果を高めるインテリアとしては、「観葉植物」がベストなのです。

 

まとめ

お家によっては、勉強部屋を設けられない場合もあるでしょう。

それでも、

  • 勉強する場所をしっかりと決める
  • 机は東向きに置く
  • 周りを整理整頓し、余計なものは置かない
  • 観葉植物を置く

ことで、勉強に対する集中力は、ずいぶんと高まるはず。

風水を活用して、しっかりと勉強ができる環境を整えましょう!

 

【スポンサーリンク】

-インテリアの風水, 勉強, 行動の風水