インテリアの風水

お風呂場の風水。身体の汚れを悪い気を流す場所だけに清潔にしておきましょう!

2018/01/29

お風呂。

その日の汗や汚れを落として、さっぱりキレイになる。

湯船にゆっくりとつかって、一日の疲れを癒す。

お風呂って、本当に良いものですよね。

 

お風呂に入ることは、風水では、身体についた汚れを落とすこととともに、悪い運気を洗い流すことでもあります。

 

そのためには、お風呂場がキレイであることは、とても大切です。

風水的にキレイなお風呂場で、良い気をたくさん取り込みましょう。

【スポンサーリンク】


 

お風呂場はとにかく清潔に!

まずは、お風呂場の掃除を徹底しましょう。

お風呂場は身体の汚れを洗い流す場所。

それだけ、汚れたものが溜まりやすく、その汚れには悪い気が溜まりやすいのです。

 

 

浴槽や浴室がカビだらけだったり、排水溝が髪の毛で詰まっていたり、浴室内の鏡が水垢で曇っていたりすると、そこには悪い気がたくさん溜まってしまうんですよね。

 

おすすめの鏡磨き
【ピカッと光るゾウ消しゴム】
水で濡らして軽くこすると、鏡のウロコや水垢が簡単に取れますよ!

 

汚れたお風呂場は、風水的によろしくありませんが、そもそも、汚れたお風呂に入ったら気持ち悪くてリラックスできないですよね。

お風呂場の掃除は大変ですが、運動だと思って、がんばってキレイにしましょう!

 

風水の基本、整理整頓を!

ボディーソープやシャンプー・リンス、洗顔石鹸、・・・。

お風呂場には、身体をキレイにするために様々なものを置いていることでしょう。

 

これらは、できるだけ一箇所にまとめて、それぞれの置き場所を決めてあげましょう。

いろんな場所にバラバラと置いていると、使うときに不便ですし、そもそも、見てくれも良くありません。

 

また、シャンプーのボトルなどを、浴室の床に直置きするのはNGなんです。

身体の汚れを落とした温水が、ボトルの下を浸すことになりますが、このとき悪い気が移りかねないのです。

さらに、カビの原因ともなりますので、バスルーム用の収納グッズを用意して、そこに置くようにしましょう。

 

プラスティック容器や黒い容器は避けよう

風水では、プラスティックは「火」の気を持っていると言われていて、実は「水」の気が強いお風呂場とは相性が良くないのです。

そこで、シャンプーなどは、買ったままのボトルで使うのではなく、「土」の気であるガラスや陶器のボトルに詰め替えると良いのです。

 

また、お風呂場グッズで黒色のアイテムを使うのも良くありません。

黒は、あらゆるものを吸収しやすい性質をもちますので、特に汚れが多くて、悪い気を発しやすいお風呂場に黒いものを置いていると、どんどんと悪い気を吸い込んでしまうからです。

 

清潔感のある白やベージュのお風呂グッズを使い、古くなって汚れる前に、新しいものに取り替えるようにしましょうね。

 

<よろしければ、こちらもどうぞ!>

風水を楽しみながら金運・恋愛運をアップしよう!
>> 金運アップ風水の記事一覧
>> 恋愛運アップ風水の記事一覧

<広告>

-インテリアの風水
-, , ,