インテリアの風水

風水で美容運をアップさせたいならドレッサーにこだわろう

投稿日:

ドレッサーを使っているという方が、ずいぶんと減っているとの話を聞いたことがあります。

洗面所だと水が使えるし、化粧品も置いておけるので、特にドレッサーは必要がない、というのが理由なんだとか。

だけど、ドレッサーこそが、女性の美容運をアップするのに、強い影響があるんですよね。

こちらでは、ドレッサーの風水をご紹介していきます。

 

 

風水で美容運がよくなるドレッサーのポイント

ドレッサーは、簡単に言ってしまうとテーブルと鏡がセットになっていて、メイクをするための家具のことです。

いろいろなデザインがありますが、風水では木製のドレッサーで、とくに、しっかりした材質で重厚感のあるものが良いとされています。

 

鏡は大きいものが良く、縦長だと運気の流れをアップ、横長だと精神を落ち着かせてくれるといわれています。

 

鏡が丸や楕円形だと、使う人にやわらかくやさしい印象を与えてくれるといわれているので、「人間関係を大切にしたい」という方におすすめです。

 

三面鏡のドレッサーもありますが、合わせ鏡も良くないため、できれば避けたいものですし、すでに家にあるのが三面鏡だと、必ず閉じておくようにしてください。

 


 

ドレッサーは寝室に置きましょう

ほとんどの方は、リビングやダイニングではなく寝室にドレッサーを置かれていると思います。

もちろん、風水的には寝室でOKです。

落ち着いた気分でドレッサーを使うためには、寝室のように静かで落ち着いている場所が一番ですからね。

リビングなどにドレッサーを置かれている方は、できれば寝室に移し変えてください。

 

ただし、寝室にドレッサーを置く場合に気をつけていただきたいことがあります。

それは、寝ている姿が鏡に映らないようにすること。

風水では、寝姿が鏡に映っていると美容運や健康運を下げてしまうと言われているのです。

ドレッサーを使わないときは、鏡に布などをかけておきましょう。

 

風水的ドレッサーの置くときの向き

ドレッサーを部屋に置くときは、その置く方角と鏡の向きによって得られる運気が変わってきます。

 

南向けは美容運アップ!

風水でのドレッサーの一番の役割は美容運をアップさせること。

そのためには、ドレッサーを部屋の北側に置いて鏡の向きを南向きにするのがおすすめです。

南の方角は、美容運に大きな影響を与える方角。こちらに鏡を向けることで、その運気をたくさん取り込めるからなんです。

 

恋愛運アップは南西向き!

恋愛運をアップさせたいなら、ドレッサーの鏡が南西方角を向くようにしましょう。

メイクをしているとき、あなたの顔は反対側である南東を向いていますが、そのことであなたの魅力をアップするパワーを取り込むことができますよ。

 

金運アップは東向き

ドレッサーの鏡を東に向けると、金運アップにつながります。

鏡が東を向いているのは、ドレッサーが西側に置かれていること、そして、顔も西側に向いていることになりますので、西からやってくる金運アップパワーを取り込んでいけるからなんです。

 

ドレッサーはキレイにしておく

美容運をアップさせるためには、ドレッサーをキレイにしておくことが大切です。

メイクの際にでたゴミをそのままにしたり、ホコリや汚れが残ったままでドレッサーがキレイでなかったら、美容運はアップしないどころか逆にダウンしてしまいます。

とくに鏡は要注意。鏡にコスメなどの汚れがついたままというのはNGですよ。

メイクが終わったら、ティッシュでサッとひと拭きして、汚れとホコリを残さないようにしましょう。

 

ドレッサーは、美容運アップのためにとっても大切なもの。

ドレッサーはいつもキレイして、あなた自身も、もっとキレイになっていってくださいね!

心を豊に!暮らしを楽しく!

幸運をよぶ風水で、毎日の生活を充実させていきましょう!

金運アップ風水絵画「金運の泉」

すぐに売切れてしまう超大人気グッズ!注文はお早めに!

<トイレ用ミニ風水絵画「金運の泉」関連記事>

    

玄関に置くだけで幸運を招いてくれる風水鏡

 
<玄関用ミニ風水の関連記事>

 

絶対おすすめのトイレ用風水絵画「金運の泉」と八面鏡「玄関用ミニ風水鏡」。

トイレや玄関に置くだけで金運アップが期待できます!

これを機会に、セットでお求めになってはいかがでしょうか?

-インテリアの風水

Copyright© 幸運をよぶ風水 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.