インテリアの風水

お風呂場が鬼門(北東の方角)にある我が家で行っている風水をご紹介します!

投稿日:

 

「鬼門」という言葉、どなたでも一度は聞いたことがありますよね?

「鬼の門」と書いて「鬼門」。文字通り鬼が入ってくる入口のこと。

どことなく、不気味な感じがしてイヤですよね。

 

「鬼門」とは、北東の方角のこと。昔から不吉な方角とされており、風水でも「要注意」の方角なんですが・・・、実は、我が家のお風呂場は、家の中で北東の方角、鬼門にあるのです。

だからといって、落ち込んでいるわけにはいきません!

しっかりと風水を活用して、出来るだけのことをがんばって行っています。

 

そのおかげもあって、我が家では悪いことやイヤなことは、ほとんどありません(そりゃあ、たまには夫婦喧嘩や子供を叱ったりはしますけど・笑)。

家族は皆、健康で暮らしていますし、金運もアップ!

これらは、きっと風水の効果だと信じています。

 

ということで、こちらではまず「鬼門」について、そして、我が家で行っている鬼門にあるお風呂場での風水をご紹介します。

 

家の風呂場やトイレが鬼門にあるという方、あるいは鬼門の方角が気になる方、我が家で行っている風水をぜひ、参考にしてくださいね。

【スポンサーリンク】


 

「鬼門」って何?

風水では、北東の方角が「鬼門」(「表鬼門」とも言います)。

そして、その反対側に当たる南西の方角が「裏鬼門」。

どちらも風水では、特に注意が必要な方角と考えらえています。

 

*一般的に「鬼門」という言葉は、近づいたらいけない場所などを指す言葉として使われていますよね。

これってもともとは風水や易学などで使っている方角の「鬼門」がベースになっているんだそうですよ。

 

風水で鬼門にあると良くないもの

風水では、

「鬼門(北東)にトイレやお風呂場を作るのは良くない」

と言われています。

 

トイレとお風呂場は両方とも、身体の汚れを落とす場所。

そこでは、どうしても悪い気が溜まりやすいので、それが鬼門にあると良くないからなんです。

akaoni

 

鬼門にお風呂場がある!

わが家のように

「今、住んでいる家では、鬼門にお風呂場やトイレがある」

そんな方もいらっしゃることでしょう。

 

だからといって、「もう、だめだ・・・」とあきらめることはありません。

家相に問題があるならば、それを風水で補っていきましょう!

しっかりと風水を行えば大丈夫ですよ!

 

我が家のお風呂場は、鬼門にあります。

家を購入した当時は、風水に関する知識は全くなく、方角とかは何も気にしていなかったのです。

でも数年前に風水を勉強するようになって、我が家をチェックしたとき、「鬼門にお風呂場がある!」って、ショックを受けました・・・。

しかし!

「せっかく風水の勉強を始めたんだから、風水的な対処法を行えば良いや」

と思い直して、風水で出来ることをやってみました。

そのおかげもあってか、我が家ではすごく順調です!

(我が家でやっている風水は、この記事の下の方に書いています)

 

 icon-check-circle 風呂場の大敵の水あかをスッキリと落とす方法はこちらの記事をお読みください!

【風水掃除】お風呂場の大敵!水あかをキレイに掃除する方法

【風水掃除】お風呂場の大敵!水あかをキレイに掃除する方法

 

鬼門にある風呂場の風水

お風呂場が鬼門にあるお家では、どんな風水をやると良いのか?

それは、まずは、基本となるお風呂場の風水をしっかりと行うことなんです。

 

鬼門はキレイにする

鬼門にあってもなくても、お風呂場とトイレはキレイにしておくことが大切。

毎日、こまめに掃除して、常に清潔にしておきましょう。

 

もし、リビングやキッチン、寝室が鬼門にあるなら、いつもキレイに掃除をしましょうね。

 

白を基調にする

鬼門にあるお風呂場には、「金」の気を加えてみましょう。

鬼門は「土」の気が強い方角で、お風呂やトイレなどの「水」の気とは相性が悪いもの。

そこに「金」の気を加えると、お風呂場全体の気の流れを整えることができるからなのです。

 

洗面器や浴室椅子、シャンプー用のボトルなど簡単に取り換えができる小物は、「金」の気が強い白色のものに取り替えましょう。

 

観葉植物を置く

お風呂場に観葉植物を置いてみてはいかがでしょうか?

観葉植物を置くと気の流れを整えてくれますよ。

 

白を基調にする、観葉植物を置くことは、トイレにも言えます。

普段からキレイにして、換気を良くするなど、風水的に弱点をカバーしましょう。

 

風水で鬼門で注意すべきこと

鬼門は家の中でいちばん気を使う方角です。

お風呂場やトイレでなくても、家の鬼門では、とにかく「気の流れを良くする」ことが大切です。

 

風水では、鬼門は、気が乱れたり、悪い気が溜まりやすい場所。

こまめに換気をして、空気を入れ替えることと、しっかり掃除をしてキレイにしておきましょう。

 

そして、観葉植物を置いたり、盛り塩をしたり、とにかく悪い気が溜まらないように注意することが大切なんですよ!

 

お風呂場が鬼門にある我が家で行っている風水

ここまで、鬼門にお風呂場があるお家でやるべき風水を書きました。

引き続き、我が家で行っている風水をご紹介します。

 

お風呂グッズを「白」に買い替え

お風呂場が鬼門にある我が家では、まず最初に、お風呂場の洗面器・椅子・風呂フタ・石鹸入れ・シャンプーボトルなど、交換が可能なものはすべて、「白」色のものに買い換えました。

 

我が家のお風呂は、壁はベージュのマーブル模様で、天井は「白」色と、わりと白系が多く使われています。

でも、浴槽とシャンプー台などは「茶」色なのです。

これを取替えとなると、お風呂場全体のリフォームしなければなりませんので、とても大変。

ですので、まずは風水の基本通り、簡単に取り換えられる小物を全部「白」いものに変えました。

 

椅子、洗面器、お風呂のフタ。

シャンプー・リンス・ボディソープの取り換え用ボトルも白いものに交換し、100円ショップで買ってきた白いお皿のうえに乗せています。

 

【スポンサーリンク】


 

観葉植物を置く

次に行ったのが、観葉植物を置くことです。

これは、お風呂場の北側にあたる窓においているアイビー。

 

 

そして、こちらが「鬼門」となる「北西」の角っこに置いているアイビー

 

別々の種類のアイビーを置いていますが、同じ種類のモノを2つ置くのは味気ないと思っただけで、特に大きな意味はありません(笑)。

 

アイビーはあまり水をやる必要がありません。

週に一度水やりをし、それ以外の日は、お風呂場の中の湯気で十分。

観葉植物の手入れをするのが面倒と思われている方でも、これだと簡単ですよね。

ちなみに、「金」の気を高めるため、植木鉢の下のお皿はステンレスにしています。

このステンレスのお皿は100均で買ってきた物です。

 

 

 

<追記>

北西の隅っこに置いていたアイビーですが、残念ながら枯れてしまいました・・・。

ここは、ほとんど陽が当たらない場所のためか、それとも、もしかしたら、「鬼門」のパワーが強いのか・・・。

 

2回植え替えたのですが、やっぱりダメ。

枯れたアイビーには、「悪い気を吸い取ってくれて、ありがとう」と感謝しながら、処分しました。

代わりに、切り取ったアイビーとポトスの枝を花瓶にさしています。

もう1ヶ月以上経ちますが、しっかりと成長しています。

 

 

そして、もうひとつ、北側の窓に置いているアイビーは、新芽もたくさん出てきて、全然、問題なく育っています。

(下皿を白い陶製のお皿に交換しました)

【スポンサーリンク】


 

風呂の排水溝のゴミを取る

毎日、必ず排水溝に溜まっているゴミを取っています

私が一番最後にお風呂に入るときは、浴室のドアのところにティッシュの箱を置いておいて、お風呂を入り終わったら、ティッシュでくるんで捨てています。

私が最後ではないときは、家族全員がお風呂に入り終わったら、同じくティッシュでくるんで捨てています。

(最後にお風呂に入った人がやってくれたら、ほんとうに助かるんですけど、なかなか、ねぇ・・・苦笑)

 

お塩をひとつかみ湯船に入れてから流す

湯船にはったお湯は、毎日、取り替えています。

家族全員がお風呂に入り終わったら、指先でほんのひとつかみ、お塩を湯船のお湯に入れてから排水しています。

以前は、浴室内に盛り塩をしたこともあったのですが・・・、湿気を吸ってカチカチになるのがどうもイヤだったし、観葉植物を置いているので、今はやっていません。

でも、お清めの効果が高いので、少しだけですが、お塩を流すようにしているのです。

 

お風呂場の空気の入れ替えはこまめに行う

我が家のお風呂場には窓がありますので、できるだけ開けっ放しにしています。

換気扇は24時間つけっぱなしにして、いつも外の空気との入れ替えを行っています。

 

おわりに

鬼門にあるお風呂場でやるべき風水と、我が家で行っていることをご紹介しました。

おさらいすると

  • お風呂用の小物は白いものに交換する
  • 観葉植物を置く
  • 排水溝のゴミを毎日処分
  • 浴槽の水を流す前に塩をひとつかみ入れる
  • 換気をしっかり行う

というものです。

 

お風呂場が鬼門にあるお宅はもちろんですが、そうではなくても、お風呂場の風水って、とっても大切です。

こちらでご紹介した内容が、少しでも、ご参考になれば幸いです。

 

<よろしければ、こちらもどうぞ!>





    

心を豊に!暮らしを楽しく!

幸運をよぶ風水で、毎日の生活を充実させていきませんか?!

 

-インテリアの風水
-, ,

Copyright© 幸運をよぶ風水 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.