風水でおすすめする雨の日に運気がアップする過ごし方

スポンサーリンク

晴れた日と雨の日と、どちらが好きですか?

こう聞かれたら、ほとんどの人が「晴れの日」とお答えになると思います。

晴れた日は気分も上々、お出かけにも家事にもやる気が出てきますが、雨の日はどうしても気分が沈み込んで、あまりやる気が起きないという方も多いのではないでしょうか?

 

風水では、晴れの日は「陽」、雨の日は「陰」と位置づけられています。

そして、雨の日だからこそ、いつも以上に意識して行いたい風水があるんですよ!

 

こちらでは、雨の日に運気アップにおすすめする風水と、気を付けたい風水をご紹介します。

 

 

雨の日にはものを捨てる

雨の日の風水でまずおすすめしたいのが「ものを捨てる」ということ。

よく「水に流す」という言い方をしますが、雨の日はまさに「水に流す」のにうってつけの日なんです。

 

今までどうしても「捨てる」ふんぎりのつかなかった財布やバッグなどの持ち物は、雨の日に捨てると良いでしょう。

そして、何より昔、付き合っていた彼氏との思い出の品、あるいは、思い出の写真など、これまで

気持ちが入ってしまってどうしても捨てられなかったもの

も、雨の日に捨ててしまい、尾を引く気持ちも水に流してしまいましょう!

 

意識して笑顔になる

雨の日は、どうしても気分が沈みがちになります。

低気圧だから、体調が悪くなりがちって方もいらっしゃるでしょう。

だからこそ、雨に日は意識して笑顔になるように頑張ってみましょう。

 

気分が乗らないからとか、体調がすぐれないからといって、沈んでいたら、よけいに落ち込むだけですからね。

ちょっと無理をしてでも笑顔になるようにしていたら、いつの間にか気分がアップする、なんてこともあります。

雨の日こそ、笑顔を忘れないようにしましょう、ね。

 

 

濡れた傘を玄関にいれない

雨の日に買い物や仕事から帰宅したとき、濡れたはどうしていますか?

ほとんどの方は、玄関に置いた傘立てにそのまま入れているのではないでしょうか?

 

一軒家でお住いの方で、傘立てが玄関の外側にあれば特に問題はありません。

でも、マンションのように玄関の外に傘や傘立てを置けない方は、濡れたままの傘を家の中に持ち込まないことをおすすめします。

 

濡れた傘にくっついている雨水は風水では「陰」の気がとても強いと言われているため、できるだけ家の中に持ち込みたくないもの。

ですので、家に帰ったら玄関先で、乾いたタオルで水分をふき取ってから、家の中にいれると良いですよ。

 

 

水回りのお掃除を

雨の日は、窓を全開にしての部屋掃除はやりにくいですよね。

だからこそ、水回りの掃除は雨の日にやってみましょう。

とくにおすすめはお風呂場の掃除。

お風呂掃除は、外の天気に関係なくできますから、いつもより時間をかけて掃除してみましょう。

 

そして、お風呂掃除をがんばったご褒美に、いつもよりゆったりとお風呂に入って、リラックスタイムを楽しんでみませんか?

キレイになったお風呂場、そこでゆったりと過ごす時間は、風水的にも運気アップにつながりますよ!

 

お気に入りの傘でお出かけ

 

雨の日は、外にでるのが億劫になって、どうしても家の中に閉じこもりがち。

だけど、雨降りだからこそ、外に出るのも、風水的に運気アップにつながります。

 

というのも・・・、風水では

細くて長いものは、ご縁に良い

とされていて、長くて細い雨傘は運気アップしてくれる風水ラッキーアイテムだからなんです。

 

傘はその柄や色によって、人間関係運や恋愛運、金運など、アップできる運気もいろいろ。

ぜひ、お気に入りの傘を手に入れて、雨の日のお出かけを楽しんでください!

 

<金運アップにおすすめの傘>

おすすめ カサノヴァ 晴雨兼用長傘 (ヴィンテージフラワーイエロー)

 

 

雨の日も風水を

以上、風水でおすすめする雨の日に運気がアップする過ごし方をご紹介しました。

こうやって見ていくと、雨の日だからこそ楽しめる風水、効果アップが期待できる風水って案外あるものなんですよね。

 

「雨だし、なんか気が乗らないなぁ・・・」

と、家の中でゆったりとした時間を過ごすのも良いですが、せっかくだから

「雨だから、やってみよう」

と雨の日の風水を楽しんでみませんか?

 

では、風水で幸運を!

 

タイトルとURLをコピーしました