【 風水開運暦 】4月(卯月)の過ごし方のおすすめは「新しい出会いを大切に」

スポンサーリンク

 4月(睦月)の過ごし方で風水でおすすめのことって何?

 4月に風水で気をつけることってどんなこと?

 

4月は新しい年度が始まる月。

新しい環境、新しい生活、そして、新たな出会い。

たくさんの新しいことが始まる4月は、その過ごし方で今後が大きく変わっていく大切になとき。

だからこそ、風水を意識して、しっかりとしたスタートを切りましょう!

 

こちらでは【 開運風水暦 】として、4月の過ごし方で風水でおすすめすることと気をつけたいことをご紹介します。

 

4月におすすめする風水

 

4月の過ごし方で運気アップにおすすめの風水は

新しい出会いを大切にする

こと。

 

4月は新しい生活が始まる月。新しい生活や新たな人間関係が始まっていきます。

特に新たに生まれる人間関係をより良いものにするには、第一印象が大切です。

 

風水的におすすめするのは

  • 身の回り品を新調する
  • 春めいた香りを漂わせる

ことです。

 

身の回り品の新調

財布やバッグ、時計など普段使いする身の回りのアイテムは、風水では春に新調するのが吉とされています。

身の回りの品を新しくすると、自然と気分はウキウキしてきますし、見た目の印象は大きくアップしますものね。

 

そして、4月に新調するもので、さらにおすすめしたいのが「下着」です。

下着は風水的に健康運に影響するものですが、特に女性にとっては恋愛運をアップしてくれるもの。

直接、人の目には触れないけれど、下着はあなたの魅力をさらにアップしてくれる効果があるんです。

 

そこで、女性の方は4月には「ピンクの下着」を新調していつも身につけておきましょう。

すると、新しい出会いはより良いものになっていきますよ!

 

 

春めいた香りを漂わせる

身の回りの品や下着の新調とあわせて、おすすめしたい風水は、春めいた香りを漂わせることです。

人は良い香りに引き寄せられ、良い印象を持つもの。

シャンプーやコンディショナー、洗濯洗剤を春めいた香りがするものを使い、アロマや香水で良い香りで漂わせましょう。

4月らしい春めいた香りを漂わせていると、新たに出会った人たちは、あなたにすごく良い印象を持つようになりますよ。

美容運をアップして素敵に変身!簡単に美容運をアップする3つの風水ポイントとは?!
女性なら誰だって、いつまでも若々しくキレイでいたい!ものですよ、ね。(男の人もそうかもしれませんが・笑)お肌の手入れに髪の毛のケア、お化粧のテクニックを磨いたり、自分に似合ったファッション探し。もちろん、ダイ...

 

風水で4月に気をつけたいこと

 

4月に気をつけたいことは、とにかく、ストレスをためないことです。

新しい生活や環境、人間関係は、とても楽しいものではありますが、一方で、心と身体に大きな負担を強いるものでもあります。

 

慣れない環境や緊張する毎日が続くと、あなた自身が気がつかなくても、疲労感となって溜まっていきますし、なにより心の負担になっていきますので。

 

家族や友人とたくさんおしゃべりをして、おいしいものを食べて、たくさん寝て・・・。

あなたならではの方法で、ストレスを溜めないようにしていきましょうね。

 

4月の風水暦

4月「卯月」の意味

4月は卯の花が咲く月「卯の花月(うのはなづき)」。これを略して「卯月」と呼ばれるようになったもの。

また、干支で4番目になるのが卯(うさぎ)なので「卯月」となったという説に、稲の苗を植える月なので「種月(うづき)」「植月(うゑつき)」「田植苗月(たうなへづき)」などが略されて「卯月」になったという説もあります。

 

4月の開運暦

 

4月の開運暦で知っておきたい日はこちら!

エイプリルフール(4月1日)

はなまつり(4月8日)

復活祭・イースター(春分の日の後の最初の満月の次の日曜日)

 

4月の開運風水暦を実行しよう

以上、 風水開運暦 として、4月の過ごし方でおすすめすることと気をつけたいことをご紹介しました。

4月は新しいことがスタートし、新しい出会いが始まる月。

新しい出会いを大切にして、また、ストレスを溜めないよう気をつけながら、運気をアップしていきましょう!

 

5月のおすすめ風水   

 

タイトルとURLをコピーしました