インテリアの風水

和室こそ風水にこだわりたい!運気アップで行うべき6つの風水

投稿日:

 

最近は、洋室だけの家やマンションが増えてきたとは言うものの、やっぱり和室が良いという方は、たくさんいらっしゃると思います。和室は日本人にとって、とてもなじみが深いですし、和室にいると落ち着きますからね。

 

日本独特の生活スタイルの元である和室ですが、風水的にもとても良い空間なんです。

こちらでは、和室の風水を見ていきましょう。

 

 

和室も風水の基本を大切に

風水の基本は、整理・整頓、そして、キレイにすること。

これは、玄関やトイレだけでなく、もちろん、和室にもあてはまります。

 

和室の畳は、フローリングの床に比べ、少しホコリやゴミがたまりやすいので、しっかりと掃除機でキレイにしておきましょう。

そして、ときどき、固く絞った濡れ雑巾で、畳表を拭いてあげてくださいね。

 

また、畳は湿気を上手にコントロールしてくれますが、あまり、湿気を吸いすぎると良く有りません。

窓と障子を開け放って、風通しを良くし、太陽の光が当たるようにしましょう。

 

ふすま、障子の木枠にもホコリがたまりやすいので、これもしっかりと掃除してください。

それと、和室の照明は、和風のぶら下げ式のものが多いですが、この上側もまた、ホコリがたまりやすいです。掃除は大変ですが、決してホコリを溜めないようにご注意を。

<広告>

 

和室の寝室は風水的に良し

ご自宅に和室があるお宅では、主に寝室として使われているケースが多いのではないでしょうか?

畳の上に布団を敷いて寝るのは、風水的にとても良いことなんですよ。

自然の風水パワーを持つ畳から、寝ている間にたくさんのエネルギーを取り込めますし、何より、落ち着いて眠れますからね。

なお、お布団は部屋の真ん中に敷いて、北枕にして眠ると金運アップとともに、美容運・健康運のアップが期待できますよ!

 

絶対にNGなのが、布団を敷きっぱなしにすること。

和室を寝室にされている方、くれぐれもご注意を!

 

 icon-chevron-circle-down より快適な睡眠を取るために大切な風水はこちらの記事をお読みください!

安眠できないとお悩みの方におすすめの風水

 

風水で和室に良い色

風水で和室に良いとされる色は、

黄色

茶色

です。

 

和室といえば畳が敷かれた部屋のことですが、畳表の色は薄い黄色ですし、畳縁は緑か茶色が使われているのも、風水的にピッタリといって良いでしょう。

黄色は金運、緑は成長、茶色は実りをもたらす土壌でこれも金運を示す色、そして、それぞれは実りと金運のシンボルでもある稲穂の色合いです。

 

和室に黄色、緑、茶色を取り入れることで、金運アップにつながりますし、日本風の室内になじむ色合いでもあります。

ご自宅の和室では、これらの色のアイテムを用いると良いですよ。

 

和室のタンスの風水

和室に和ダンスを置く場合、風水的にはタンスを部屋の北側において、正面を東か南を向くよう配置すると良いですよ。

和ダンスの正面を太陽に向けて置くことで、タンスの中の衣服は太陽の「陽の気」をたくさん吸収するので、運気アップにグッドです。

 

それと、金運アップには、財布の置き場所がとっても大切なのですが、風水で一番良い場所とされているのは、暗くて涼しいところ。

つまり、和室の北側に置かれているタンスに財布を入れるようにすると金運アップにつながるんです。

 

 icon-check タンスの風水はこちらの記事でチェックできます!

風水を使ってタンスを整理整頓し幸運を呼び込もう

 

和室の押入れの風水

タンスもそうですが、和室の押し入れにも、物をいっぱいに詰め込まないようにしてくださいね。

たくさん物を入れすぎると、中はとっても窮屈となり、風通しが悪くなりますが、これは風水的に良くありません。

 

それと、押入れの奥の方に仕舞いこんだものって、そのまま忘れてしまうことが多いじゃないですか。

すると、いつまでも古いものが押入れの中に残ることになり、やがて悪い気を発することになりかねません。

不要なものは処分して、押入れの中はスッキリさせておきましょう。

 

また、押し入れは、どうしても湿気が溜まりやすく、悪い気の温床になってしまいます。床にスノコなどを敷き、日中は押入れのふすまを開けておいて、風通しを良くすることも大切です。

 

 icon-check-circle 押入れと同じくクローゼットも、こちらの記事を参考にスッキリさせてくださいね!

クローゼットの整理整頓は「右から並べること」がポイント

 

和室には和風のアイテムが吉

和室に置くのなら、やっぱり、和風のものがピッタリとはまりますし、良い運気が集まりやすくなります。

風水ではバランスが大事ですので、逆に和室にミスマッチになるようなものを置くと、運気を下げかねないのでご注意くださいね。

 

和ダンスの上には、日本人形や、ひな人形、五月人形など季節の置き物が合いますし(シーズンが過ぎての出しっぱなしはNGですよ)、和風の美術品なんかも良いですね。

 

また、和室に床の間があれば、掛け軸をかけたいですね。あわせて、盆栽や生花を飾るとベストではないでしょうか。

色合いは、黄色、緑、茶色がグッドです。

 

おわりに

以上、運気アップに和室で行うべき6つの風水をご紹介しました。

和室の風水でこだわりたいのは、和室らしさを演出すること。黄色、緑、茶色の和風のアイテムを上手に活用しながら、運気をアップしていきましょう。

 

そして、清潔にすることと、湿気対策を行うことも大事。風通しを良くして、しっかりと気をめぐらせることで、さらにより良い運気を招き入れてくださいね!

 

    

心を豊に!暮らしを楽しく!

幸運をよぶ風水で、毎日の生活を充実させていきませんか?!

 

-インテリアの風水

Copyright© 幸運をよぶ風水 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.