風水で見る財布を買い替えるサインと買い替えに良いタイミング(時期・暦)

風水で金運アップするなら、一番大切だといわれているのが財布。

どんな財布を持つか、どのように財布を使うかによって金運は大きく変わると言われています。

そして、同じように金運に大切なのが、財布を買い替えるタイミング。

これを間違えると、後々の金運に大きな影響が出てくるんだとか・・・。

こう聞くと、金運をアップするのに良い財布を買い替えるタイミングはいつが良いのか?知りたいところですよね。

 

そこでこちらでは風水から見る財布を買い替えるのに良いタイミングをご紹介します。

具体的には、

  • 財布を買い替えるサイン
  • 実際に財布を買い替えるのに良い時期・日柄

をチェックしていきましょう。

 



財布を買い替えるサイン

風水では、財布そのものが強力な金運アップパワーを持つアイテムだと位置づけられています。

どんな財布を持つかによって、あなたの金運は大きく影響されるもの。

なので、できるだけ金運アップのパワーの強い財布を手に入れたいものですが、残念なことに風水的にベストの財布をゲットしたとしても、財布自体が持つ金運アップパワーは、いつかはなくなってしまうものなんです。

 

財布の金運アップが下がってくると、必ず「買い替えサイン」が出るもの。

そのサインは具体的には3つあります。

あなたが今使っている財布が以下のどれか一つでも当てはまるのなら、そろそろ財布を買い替えるタイミングに来てますよ!

 

財布を3年以上使ったとき

風水では、古いものは良くないと考えられていますが、中でも財布の使用期間はとても大切で、新しければ新しいほど良いとされています。

というのも、財布は大きな金運アップパワーを持っていますが、使い続けているうちに少しずつパワーは減っていき、あるタイミングを越えると金運は使い尽くされて、逆に下がっていくと言われてるんです。

そのタイミングとは財布を使い始めてから約3年という期間です。

この3年間が財布の寿命で、これを過ぎると財布が持つ金運パワーはマイナスになってしまうんです・・・。

金運をアップするためには、同じ財布は3年以上使用しないこと。

もし、今使っている財布が3年以上経っているものだったら、はやいうちに買い替えすることが大切です。

 

財布の扱いが雑になったとき

どんなものでも使い始めは大切に扱いますが、時間が経って少し古くなると雑に扱うようになってしまいますよね。

同じように財布の扱いも、買った当初は大切に使っていても、だんだんと雑に扱ってしまうのは、どなたでもある話。

財布が汚れても手入れをしなくなったり、レシートを入れっぱなしにしたり。

帰宅後、かばんから財布を取り出すとき、テーブルの上に放り投げたり。

こんな財布の扱い方をしたこと、ありますよね。

 

このように、財布を雑に扱うようになったときも買い替えのサインです。

財布を大事に扱えないということは、実はお金を大事に扱っていないのと同じ。

お金を雑に扱っていたら、金運が逃げてしまうのも納得できますよね。

 

財布を雑に扱ってしまう理由は

  • 今使っている財布にはもう飽きた
  • ちょっとくたびれてしまって持っていても心がときめかない
  • 新しい財布が欲しい

という風に、今の財布から心が離れてしまっている証拠。

こうなったら、一日でも早く心がときめく財布に買い替えましょう!

 

財布が壊れたとき

財布を大切に扱っていても、チャックが壊れたり、財布に目立つ傷がついたり、破れたりと財布が壊れることってありますよね。

そこまで大きな問題は無くても、使っているうちにくたびれたり薄汚れたりします。

これらは、財布が壊れたのと同じことなんです。

そして、持っている財布が壊れるということは、すでに役割を終えたということであり、新しい財布への買い替えのサインなんです。

 

風水では、壊れたものはすでにその役割を終えたものであり、放置していると「悪い気」が付いていると言われます。

財布も同じで、壊れた財布を使い続けていると、金運はアップしないどころか、大きく下がってしまいます。

財布が壊れたり、大きく傷ついたり破れたりしたら、すぐに買い替えてくださいね。

 

金運アップに良い財布を買い替える時期・日柄

財布を買い替えるサインが出たら、次にチェックしたいのは財布を買い替えるのに良い時期・日柄です。

財布買い替えの時期は春と秋

風水では、金運アップに良い財布の買い替え時期は春だと秋と言われています。

 

春財布という言葉があるように、春に買う財布は「貼る・張る財布」と呼ばれ、お金がたくさん集まって財布がパンパンに張るからというもの。

春財布の「春」は、風水では旧正月の節分(2月4日頃)から、「こどもの日」(5月5日)までの期間を言います。

 

秋に買う財布は「秋財布」で、たくさんの収穫があるこの時期、多くの実りに恵まれると言われていて、時期的には9月後半から11月の中頃あたりが当てはまります。

 

金運アップに良い財布を買う時期は「春」と「秋」となりますので、お急ぎでない場合は、この時期にターゲットを絞って購入してください。

でも、もし、財布が壊れていたり、ボロボロになっている場合は、季節関係なくすぐにでも買い替えてくださいね。

 

財布の買い替えに良い暦

財布の買い替えに良い暦は

  • 天赦日 
  • 一粒万倍日
  • 己巳の日
  • 寅の日

のいずれかです。

 

天赦日は、どんなことでも天が赦してくれる最高の日で、年に数度しかありません。

一粒万倍日は、何事を始めるにも良い日で、この日に始めたことは後々、何万倍にもなって戻って来る日です。

己巳の日は、金運に良い巳の日の中でも特に縁起の良い日。

寅の日は、旅立ちに良くお金を使っても戻ってくる日です。

 

優先順位は、

天赦日 一粒万倍日 己巳の日 寅の日

の順番となり、一番のおすすめは天赦日です。

 

各々が重なっている日はさらに効果が高まりますが、受死日(何をやるにも最悪の日)、十死日(受死日につぐ悪い日)、不成就日(何事も成就しないNGな日)と重なった日は避けた方が無難ですよ。

 

財布の買い替えサインとタイミングのまとめ

ここまで、財布を買い替えるサインと買い替えに良いタイミングをご紹介してきました。

まとめると

買い替えサインは

財布を3年以上使ったとき

財布の扱いが雑になったとき

財布が壊れたとき

買い替えに良いタイミングは

春:2月上旬から5月上旬

秋:9月後半から11月の中頃あたり

暦:天赦日 一粒万倍日 己巳の日 寅の日

となります。

財布の買い替えサインとタイミングを逃さないようにしていきましょう!

 

こちらの記事もも良く読まれています!

 icon-check-circle 風水でおすすめする金運アップに良い財布の置き場所

風水でおすすめする金運アップに良い財布の置き場所と金運がダウンするNGの置き場所
財布は直接お金に関わるアイテム。 ですので、風水で金運アップに良い財布を選んでいるという方は多いことでしょ...

  金運をダウンさせないため風水でおすすめする古くなった財布の処分の仕方

金運をダウンさせないため風水でおすすめする古くなった財布の処分の仕方
財布の寿命はおおよそ1000日、風水では金運アップのためn3年に1回は財布を買い替えることすすめています...

 icon-check-circle 風水で金運を高める預金通帳。その扱いと絶対おすすめの銀行はどこ?

風水で金運を高める預金通帳。その扱いと絶対おすすめの銀行はどこ?
風水といえば金運アップ!というくらい、風水で金運を高めるポイントはいくつもあります。 一番注目されるのは財...
タイトルとURLをコピーしました